>コンテンツ>就職活動でアピールできたり、キャリアアップにも繋がります

就職活動でアピールできたり、キャリアアップにも繋がります

看護師

介護初任者研修の経験が現場で役立ちます

介護職員初任者研修を取得すると現場で役立つことができます。資格を取得することによって求人の幅が広がり、訪問介護事業所で活躍したり施設の介護業務でも役立ちます。事業所によりますが介護職員初任者研修などの資格に関して手当を支給しているところがあり、給料アップを期待することが可能です。カリキュラムの中にはいろいろな演習が含まれていて、起き上がり動作や歩行介助といった身体介護の基本的技術や知識を学習することができます。基本的な技術や知識を身に付けることによって、安全に介護業務をできます。業界でのキャリアアップに繋げることができ、2013年介護資格制度の変更によって、キャリアップが分かりやすくなりました。上位の資格として実務者研修や介護福祉士などがあり、着実に成長することができます。より専門的な内容を学ぶことができるのでやりがいを感じます。

女性

講座を受けるために必要な準備を知りましょう

介護職員初任者研修には修了試験があります。1時間ぐらいの筆記試験があり、問題は記述式や選択式などが混在しています。難易度はそれほど難しいものではないですが、受講内容をきちんと理解しておいたり復習したりすることが大事です。受講時間として130時間が必要になり、どのような日程でアレンジするかは介護職員初任者研修コースによって異なります。集中して受講できる場合14日間ぐらいで取得することができたり、働きながら取得するなら土日や夜間などを利用するコースがあります。欠席すると補講を受けることになるので、スケジュールを管理しながら受講すると良いでしょう。スクールによって費用面は差があり、だいたい4万円〜10万円ぐらいです。中には受講したあとで指定事業所に就職すると、受講料が減額になったり無料になるようなキャンペーンを開催しているスクールもあるので便利です。